トップメニュー 検索
トップページ > 健康福祉局 > よこはま健康スタイル ~ YOKOHAMA ENJOY WALKING ~ > よこはまウォーキングポイント >「楽しみながら健康づくり!よこはまウォーキングポイント」動画

「楽しみながら健康づくり!よこはまウォーキングポイント」動画

動画の内容

シーン1(0:00〜0:50)

40代男性が買い物袋を持ちながら、気怠そうに歩いている。

男性(以下全て心の声)「ちょっとお腹が出てきたかなぁ。」

自分のお腹をさする。階段を上り始める。

男性
最近リモートワークであんまり家出てないから、体力が落ちてるな。」

息が荒くなる。

ベンチを見つけて座り、友人とSNSでやりとりをする。(以下SNS上でのやりとり)

男性
最近ホント運動不足だわ。」
友人
リモートワークだと運動不足になるよねぇ。」
オレは最近ウォーキング始めたよ。」
男性
お、いいね どんな感じ?」
友人
なかなか良いよ!」
そんなにキツくもないし。」
男性
ウォーキングかぁ、仕事終わったらやってみようかな。」

シーン3(0:51〜2:09)

夕方、公園で準備体操をしてから、ウォーキングを始めてみる。

男性
おお!きれいじゃん。こんなところあったんだ。」

今まで見たことのなかった美しい景色を発見し、しばらく景色を眺める。

男性
思ったより、歩くのって楽しいな。」

ベンチに座ってスマートフォンで『横浜 ウォーキング』と検索し、『よこはまウォーキングポイント』のホームページを見つける。

男性
よこはまウォーキングポイント?へぇ、アプリで何歩歩いたか分かるんだ。
商品券が当たるってすごいな。
面白そうだな、ダウンロードしてみよ!」

その場でよこはまウォーキングポイントの歩数計アプリをダウンロードし、アプリを色々いじってみる。参加者の投稿した写真を眺める。

男性
写真投稿もできるんだ。」

楽しそうに他のページも見ながら

男性
ウォーキングコースもたくさんある。スタンプイベントっていうのもあるんだ。
面白そうだな、次の休みに行ってみよう。」

シーン3(2:10〜2:55)

後日、軽快にウォーキングを行う。

男性
今日はスタンプイベントをやっているお店に行ってみよう。」

目的の和菓子屋へ到着、中へ入り、ショーケースを眺める。

男性
わ、美味しそう。どれにしようかな。」

みたらし団子を購入して、店を出る。
購入したみたらし団子の写真をスマホで撮り、よこはまウォーキングポイント歩数計アプリ内の写真投稿のページへ投稿する。

男性
先ずは写真を撮って、投稿!」

みたらし団子を食べて、帰る。

男性
おお、美味い!結構遠くまできたけど楽しかったぁ。」

シーン4(2:56〜3:35)

別日、颯爽とウォーキングを行う。

男性
体重も落ちてきたし、体調も良い感じだ。ウォーキングのおかげかな。」

公園内をウォーキングし、ベンチで休憩しながら、歩数計アプリで歩数を確認する。

男性
今日も大分歩いたな。今度はどこへ行こう!」

シーン5(3:36〜4:42)

以下、よこはまウォーキングポイントの概要説明。

ナレーション

よこはまウォーキングポイントは、ウォーキングを通じて、楽しみながら健康づくりをしていただく、横浜市の事業です。ウォーキングは密を避けて、1人や少人数でも行えます。
また、よこはまウォーキングポイントを続けている人は、参加してない人に比べ、高血圧になる人が少なかったという結果も出ています。
よこはまウォーキングポイントのアプリは、歩数を計るだけでなく、歩くのが楽しくなる機能が盛りだくさん!アプリのほかに、専用歩数計でもご参加いただけます。
この機会にウォーキングを始めてみませんか?
詳しくは、よこはまウォーキングポイントで検索。
みなさまのご参加をお待ちしています。

よこはま
ウォーキングポイント
お問合せ

よこはまウォーキングポイント事業(YWP)事務局
電話:0570-080-130/045-681-4655FAX:0120-580-376(フリーダイヤル)
MAIL:navi-ywp@ml.city.yokohama.jp
受付時間:平日9:30~17:30 ※土・日・休日、年末年始はお休み